田中耕太郎 公式ブログ
田中耕太郎の「走る!コータロー日記」 中央区議会議員・田中耕太郎の公式ブログ

メニュー メニュー

カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
最近の投稿
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク

Twitter Twitter


田中耕太郎 政策提言

田中耕太郎 Facebook

公式ブログ 走る!コータロー日記

これまでの取り組み

活動フォトギャラリー

中央区民満足度No.1構想


環境放射線測定結果

大気汚染地図情報(速報値)

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

<< 新年会ラッシュ | main | 頑張れ!いわわき君〜三重県津市議選〜 >>

JALの早期再建を望む!

本日JAL日本航空が会社更生法の適用を申請しました。

JALの抱える問題は日本航空という特定の会社だけの問題では
なく、日本の産業とりわけ規制産業のあり方の象徴であると
コータローは考えています。

つまりは、日本郵政や銀行などをはじめとする多くの規制産業にも通ずる
問題で行政がどのように法令や国家コントロールの下に基幹産業を置くかという事が根幹にあります。
 
複雑な労組関係・高利の企業年金
空港問題をはじめとする隣接(運輸)業界との縦割行政
航空輸の大衆化・世界秩序の多極化

などなど理由は多々あれど、根本的には
かつては国策企業とする意義が大きかったが、時代の変化の中で国や行政が
関わる必要性が薄くなった時にどのように着陸(ランディング)するか
という判断になるかが重要と考えます。

着陸にはソフトランディング(軟着陸)とハードランディング(緊急着陸)があるわけですが、今回は機体の異常が以前から分かっていながら
ハードランディングをせざるをえなかったという事でしょうか。

日本の翼の代名詞が事実上の経営破綻をしてしまったことは残念でなりませんが何よりも安全第一に早期再建を果たす事を望みます!
| 意見と提言 | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
▲このページのトップへ